「チラシのヒント」 一覧

検索したいと思わせる工夫の一つをご紹介。

チラシや名刺に検索窓をつけるのがスタンダードになってきていますね。
ただ検索窓を載せるだけではなく、検索したいと思わせる工夫してますか?

よく見かける「反応の取れにくいチラシ」あるある。

今回はチラシで見かける あるあるネタをご紹介。 ポスティングされるチラシでも よく見かけるあるあるです。 それは 人が一番最初に目をやる場所に 「店名を載せてしまう」 ということ。 商品を売るためには ...

チラシに載せるメニューは一つがオススメ。それにはこんな理由があります。

チラシにはたくさんメニューを載せたほうがいい?私のオススメは一つのメニューを載せること。
それにはこんな理由があります。

販促物の内容を見てもらうために最も注力を注ぐべき場所とは?

メルマガやブログではタイトル、Facebookでは一行目。ここをこだわるかこだわらないかで反応が変わります。
これはチラシや名刺にも言えることです。

反応のないチラシの理由の一つはこれ。

反応のないチラシの一つとして「商品の説明をしてしまうこと」というのがあります。

写真の良し悪しは販促ツールへの反応にも影響する?!

写真は文字より人の目を引き、そして写真の質がデザインの良し悪しを左右するといっても過言ではない。

客観的に言われて 初めてわかった自分の強み【起業家デザイン診断ご感想】

客観的に言われて初めてわかった自分の強み。強みをどのようにチラシに
反映するかを教えていただきました。と感想をくれたのは24時間365日年中無休ママの為の
15分リセット片付け 前田よしみ様。

【チラシ、名刺デザイン事例】出張着付け&ヘアメイク drops様

メニューがわかりやすく伝わるものを、ということでチラシと名刺のオーダーいただきました。

チラシでついやってしまいがちな文字のレイアウトとは?

チラシに変化を持たせようとして無理やり入れようとしてついやってしまいがちな文字のレイアウトをご紹介。

「いたします」と「致します」それぞれの意味の違いは・・・

「いたします」と「致します」
漢字とひらがなでは用途が違うようです。漢字で表記した方が丁寧だから・・とつい漢字にしていませんか?

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.