手作りチラシで見られるもったいないポイントのひとつとは

投稿日:

手作りチラシで見られる
もったいないポイント。

それは
タイトルの文字が小さすぎる
ということ。

タイトルにもかかわらず
その他文章と同じサイズで
タイトルを載せてしまっている、
手作りチラシあるあるです。

実際に見比べてみましょう。
写真はチラシの上1/3だと思ってください。

タイトル小さめ。

パッと見て、目を引くインパクトが
あまりないですよね。

つづいてタイトル大きめ。

いかがでしょうか?

タイトルが大きいことで
・パッと目に入るので注意をひく
・アピールポイントが伝わりやすい
・わかりやすく読みやすい

こういったメリットが生まれます

一生懸命作って中身がしっかりしていても、
読まれなければ意味がありません。

文字の大小だけのことですが、
これだけでチラシの見易さや、
伝えたいことがすぐにわかり、
興味を持ってもらいやすい
のであれば是非意識したいですね。

起業家ブランディング個別相談10月限定10枠受付中です。

「今のあなたのデザインは
仕事が取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを

ご存知ですか?」
売り込まずにお客様に出会うための

売れる仕組みとデザインのヒントを学べる。
「見た目」で損をしない起業家になる!
お客様に”信頼感”と”安心感”を与える
「仕事が取れる起業家ブランディング個別相談」
~スカイプ個別相談60分~

診断を受けた方には、
売れていくための仕組みがわかる
「信頼と安心を持ってもらう起業家を作る
セリオデザイン設計図」をプレゼント!

-チラシのヒント, デザイン論, 起業家デザイン診断
-, , ,

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.