Q&Aの項目を考える方法

更新日:

以前、記事にしたことがあるQ&A。
お客様からの質問を載せる
お客様から特に質問されたことないしな・・、
という方へ。

項目を考える方法として、
本を読んでいていいヒントがありましたので

ぜひご活用いただければと思います。

それは、お客様の声をいただく際に、

・サービスを利用する際、
すぐ予約(注文、購入)をしようとしたか

・すぐしなかった理由は何か

この二点を聞くことで、

お客様がどんなことで購入にあたり
疑問や不安に思っていたことが
あるかがわかります。
それを集計すると、
同じ内容の疑問や不安が出てくるはず。

数が多いものが、
人が知りたがっていること

ということになります。

これでQ&A項目の完成です。

Q&Aを載せることで、
購入前の不安を払拭できれば

購入する確率もあがるかもしれませんね^^

参考になれば幸いです。

起業家ブランディング個別相談10月限定10枠受付中です。

「今のあなたのデザインは
仕事が取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを

ご存知ですか?」
売り込まずにお客様に出会うための

売れる仕組みとデザインのヒントを学べる。
「見た目」で損をしない起業家になる!
お客様に”信頼感”と”安心感”を与える
「仕事が取れる起業家ブランディング個別相談」
~スカイプ個別相談60分~

診断を受けた方には、
売れていくための仕組みがわかる
「信頼と安心を持ってもらう起業家を作る
セリオデザイン設計図」をプレゼント!

-チラシのヒント, チラシ集客, 集客のヒント
-, ,

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.