300枚配って、20名お客様がやってきたリーフレットの秘密。

投稿日:

来店率6%を叶えたチラシについて
今日は書いていきます。

来店率6%というとピンとこないかも
しれませんが、人数で言えば

300枚配って
20名以上の来店があった。

ということになります。

100枚配って1名来たら
いいチラシと言われるのですが、

それを基準に考えると
トンデモナイ数字だということが
おわかりいただけるのでは
ないでしょうか。

こちらのサロンさんは
○ットペッパーも
されているのですが、
現時点ではチラシからの集客が
圧倒的に多いとか。

作ったのは自分ですが、
お客様から報告いただいた時は
すげー!!ってなってしまいました。

こうやってお客様に
デザインで集客がラクになる
お手伝いができて
本当に嬉しく思います^^

ちなみにお作りした
チラシ(リーフレット)はこちら。

スクリーンショット 2018-04-18 10.26.31.png

お店のテーマカラーでもある
ネイビーとゴールドを基調にし、
言葉にもこだわって作った
チラシ(リーフレット)です。
店頭にA看板を置き、
そこにチラシをセットしているそうですが、
そこから持って行かれる量が
平日だと10枚、
週末になると30枚とのこと。
これって結構な量だと思います。

もちろん、サロン側で、
持って行っていただくための
創意工夫をされていること、
そして、立地が持って行かれやすい立地、
この二つが大きなポイントではあります。

しかし、
見た目で目を惹かれなければ
気づいてもらえない
持って行こうと思ってもらえない、
というのは
少なからずあります。

一回受けてもらえばわかる。

これを言われる方は非常に多いです。
サービスに自信があるからこそ、
いいものであることがわかっているからこそ、
実力があるからこそ、
この言葉って出てきますよね。

その一回が叶えば、
あとはファンになってもらえるはず。

ただ、その一回がなかなか
選ばれず、難しかったりする。

その選ばれない理由に、
「見た目(デザイン)」が
入っていませんか?

見た目で損していませんか?

中身が大事、サービスが大事、
それはもちろんです。
というか、当たり前です。

サービスに自信を持っているからこそ、
見た目を整えて、
お客様が来やすくする
仕組みを作って広げていく、
それが今の時代、
必要だな、
心からそう思います。

選ばれる「見た目(デザイン)」
一緒に探しませんか?

起業家ブランディング個別相談10月限定10枠受付中です。

「今のあなたのデザインは
仕事が取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを

ご存知ですか?」
売り込まずにお客様に出会うための

売れる仕組みとデザインのヒントを学べる。
「見た目」で損をしない起業家になる!
お客様に”信頼感”と”安心感”を与える
「仕事が取れる起業家ブランディング個別相談」
~スカイプ個別相談60分~

診断を受けた方には、
売れていくための仕組みがわかる
「信頼と安心を持ってもらう起業家を作る
セリオデザイン設計図」をプレゼント!


「今のあなたのデザインは仕事が
取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを
ご存知ですか?」売り込まずにお客様に出会うための
売れる仕組みとデザインのヒントを
メルマガでお伝えしています。メルマガ登録で
理想のお客様が集まるアクションバナーの作り方のテキストプレゼント!


-チラシ集客, デザイン事例
-, ,

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.