見ただけで「伝わる」販促ツールにする方法とは

投稿日:

今お使いの名刺に
お写真は載っていますか?

やはり、名刺には写真を
載せることをお勧めします。
(と、いいつつ自分の名刺には載せてませんが・・もちろんちゃんと理由はありますが、ここでは割愛)

そしてその写真が
見ただけであなたのサービスが
伝わる写真というのが
とっても理想ですけど
なかなか難しい。

なぜならプロフィール写真って
どうもかしこまって撮られる方が
多いような気がします。

見ただけて伝わるプロフィール写真を
撮るカメラマンさんがいたら
めっちゃ売れるよな、と思う。
(もちろんそういった方もいらっしゃいますし、
現にめっちゃ売れていらっしゃる)

もちろん見ただけで仕事が
伝わる写真でなくても、

例えば

・インパクトがある
・仕事の道具を持っている
(これだと見ただけで伝わりやすいかもしれませんね)
・伝わる言葉が一緒にある

だけで覚えてもらえる
可能性が高くなりますし、
名刺を後から見直した時に
「あ、あの人だな」と
思い出してもらいやすいです。

せっかく名刺交換したのに
見返しても思い出してもらえないのは
すごーくもったいないのですもんね。

お客様から
プロフィール写真を撮る前に
たまにどんな風にとったら?
という相談をいただくことがあります。

私はカメラマンではありませんが、
提案したデザインをもとに、
ポーズの提案はします。

そこから提案したポーズの写真を
加工して伝わるアイテムを持たせてみたり、
インパクトをもたせたり、
伝わる言葉だったりを追加して
販促物制作に使わせていただいてます。
こんな感じで。

スクリーンショット 2017-06-08 21.59.06.png

人物以外はあとから全部付け足してます。
通常のプロフィール写真より
ずっと伝わりますよ^^

ちなみに、3ヶ月のプロデュースプランには
プロフィール撮影も入っていて、
ポーズや見せ方なんかも、アドバイスしてます。

デザイン診断に来てくださった方限定の内容です^^

起業家ブランディング個別相談10月限定10枠受付中です。

「今のあなたのデザインは
仕事が取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを

ご存知ですか?」
売り込まずにお客様に出会うための

売れる仕組みとデザインのヒントを学べる。
「見た目」で損をしない起業家になる!
お客様に”信頼感”と”安心感”を与える
「仕事が取れる起業家ブランディング個別相談」
~スカイプ個別相談60分~

診断を受けた方には、
売れていくための仕組みがわかる
「信頼と安心を持ってもらう起業家を作る
セリオデザイン設計図」をプレゼント!

-デザイン論, 名刺のヒント, 集客のヒント
-, , , , ,

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.