チラシは、何を生み出すために作り、そして配るのか。

投稿日:

チラシを作る際、
基本的にあれこれ載せるのを
オススメしていません。
(リーフレットは別ですけどね)

なぜあれこれ載せない方がいいのか。

その理由として
「チラシの役割」ということが言えます。

こういった言葉を
よく聞くことがあります。
「一回来てもらえれば、
一回受けてもらえれば、良さがわかる」

ただその一回を生み出すのが難しい。

これにヒントがあります。

チラシの役割、それは

一回目の来店を生むもの

だと考えるからです。

あれこれ載せて迷わせるより、

まずは一番人気メニューで、
一番人が集まってくる商品を
全力でチラシに載せる。

こうすることで
より一回目の来店を生み出しやすくなります。

来ていただければファンになっていただける、
気に入っていただける自信がある
サービスを提供されているわけですから。


一回目を生み出さなければ、
いいかどうかも知ってもらうことすらできません。

そのためにも、
あれこれ載せないことをお勧めしています。

今使っているチラシは大丈夫だろうか、
そんな方はデザイン診断でお使いの販促物の
チェックもしてますよ^^

起業家ブランディング個別相談10月限定10枠受付中です。

「今のあなたのデザインは
仕事が取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを

ご存知ですか?」
売り込まずにお客様に出会うための

売れる仕組みとデザインのヒントを学べる。
「見た目」で損をしない起業家になる!
お客様に”信頼感”と”安心感”を与える
「仕事が取れる起業家ブランディング個別相談」
~スカイプ個別相談60分~

診断を受けた方には、
売れていくための仕組みがわかる
「信頼と安心を持ってもらう起業家を作る
セリオデザイン設計図」をプレゼント!

-チラシのヒント, 起業家デザイン診断, 集客のヒント
-, ,

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.