名刺への資格の羅列は果たして有効なのか?

投稿日:

名刺を頂くとよく見かける資格の羅列。
果たしてあれは有効なのか。
私なりの見解をお話しします。

名刺交換をしてきて、名刺を見返すと
ほとんどの方が様々な資格を
複数所有されていてすばらしいな~と
いつも思います。
(私は載せられる資格を持っていないのでね・・)

 

時間もお金もかけて一生懸命取った資格。
載せたい気持ちもよーーーーーくわかります。

しかし、
資格を羅列したところで

何屋さんか伝わらなければ
正直載せるのは意味がない
私はそう思います。

 

私が通っているネイルサロン、
上がパーソナルジムらしいのですが、
担当してくださるネイリストさんが
そのジムのオーナーさんと名刺交換をし、
中身を見てみると資格が載っていた。
その世界では結構有名な方っぽい。
という情報を得られたそうです。

 

その世界では有名。
じゃあそれ以外では?

ってことになります。

 

●●協会認定アドバイザー
●●認定セラピスト
●●認定インストラクター

などなど、
見かけるけれども
認定の前の●●を聞いても
よくわからず
結局何をしてくれる方なのだろう?
となってしまいますよね。
「この資格を持っているから
あなたにお願いします!」
にはなりにくいのではないか

私はそう思います。
ということは、
資格の羅列よりも、有効なのは

・何屋さんであるか
・何をしてくれる人なのか

を明記することの方が
よほど名刺としての価値が
あるのではないか、そう思います^^

名刺でお仕事に興味を持っていただきたい!
と考えている方であれば、なおさらです。

これから名刺を作ることを考えている方は
是非ここを考えてみてください。

起業家ブランディング個別相談10月限定10枠受付中です。

「今のあなたのデザインは
仕事が取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを

ご存知ですか?」
売り込まずにお客様に出会うための

売れる仕組みとデザインのヒントを学べる。
「見た目」で損をしない起業家になる!
お客様に”信頼感”と”安心感”を与える
「仕事が取れる起業家ブランディング個別相談」
~スカイプ個別相談60分~

診断を受けた方には、
売れていくための仕組みがわかる
「信頼と安心を持ってもらう起業家を作る
セリオデザイン設計図」をプレゼント!

-名刺デザイン, 起業家デザイン診断, 集客のヒント
-, , , ,

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.