チラシのヒント-第○回という情報はいらない-

更新日:

チラシのヒントです。

先日とある大型スーパーに行った際、
フリーマーケットのポスターが貼ってあったので
何気なく見ていたのですが、

「第4回 フリーマーケット」

とタイトル部分に大きく記載されてました。

それを見ながら思ったことは、
デザイン的にあったほうが
よかったから飾り的に
載せたのかもしれませんが、

参加する側としたら

そのフリーマーケットが
何回目だろうと関係ない話だな、

それよりももっと、

参加したい人が
知りたいと思う情報を、

もしくはそれを知らない人でも
行ってみたいと
思う情報を

 

載せたほうがいいのではないのかな、
と見ながら考えてました。

 

と思ったのです。
正直、参加する側としては
何回目とかはどうでもいい情報。
そんなに大きく載せる必要はなく
小さくてもいい。

 

例えは「雨天でも決行!」とか、
(屋外でやるかどうかはわかりませんが^^;)
フリマの特徴とか。

 

イベントのポスターや
チラシでは何回目の開催か、
ということを記載しているものも
多いかと思います。

 

参加する側の視点からして、
「そっか!何回目だから行こう!」
という参加理由になることはほぼないのかな、
と私的に思います。

もちろん、歴史が長いものだったら
載せてもいいのでしょうけどね。

100年とか?50年とか?

って、それは言い過ぎかもしれませんが。

もしくは今回でラスト!とか。

自己満足にならずに、
参加される方がどんな情報が欲しいだろう?

と想像してつくられることをお勧めします^^

チラシに何を載せたらいいかわからない、
という方はこちらをご利用ください。

今までチラシや名刺で随分損していたことが
わかった!というお声もあります。

起業家ブランディング個別相談10月限定10枠受付中です。

「今のあなたのデザインは
仕事が取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを

ご存知ですか?」
売り込まずにお客様に出会うための

売れる仕組みとデザインのヒントを学べる。
「見た目」で損をしない起業家になる!
お客様に”信頼感”と”安心感”を与える
「仕事が取れる起業家ブランディング個別相談」
~スカイプ個別相談60分~

診断を受けた方には、
売れていくための仕組みがわかる
「信頼と安心を持ってもらう起業家を作る
セリオデザイン設計図」をプレゼント!

-チラシのヒント, チラシ集客, 集客のヒント
-, ,

Copyright© セリオデザイン , 2018 AllRights Reserved.