アメブロにおけるお客様を逃す残念なプロフィール名の書き方とは。

投稿日:

まだまだアメブロで集客されている方
多いですよね。

今お使いのプロフィール名で
お客様を逃していませんか?

先日、こんな出来事がありました。

起業家さんをプロデュースするにあたり、
出張で対応してくださるヘアメイクさんを
探したのですが、

最初、

どうやって探そう?

と思ったときに

まず最初は

カメラマンさんに
オススメを聞く

という形をとりました。

そして
紹介してくれた方が
NGだった場合のことを考え、

次に行ったのが

アメブロ内を検索する

でした。

検索ワードは、

「出張 ヘアメイク 地名」

まず、
ここで一つ気づいたのが、

プロフィールの名前で

一目で
ヘアメイクさんと
わかる人が少なすぎる!!

ローマ字で
名前とか、
サロン名とか。

それでは、

一目で何屋さんか
伝わらない。

結局
それらはスルーして、

ヘアメイク

とプロフィール名にある人の
ブログを見に行きました。

もしかしたら、
出張ヘアメイクをメインに
やっている人がいないだけなのかも
しれないけれど。

ただ、

プロフィール名で
何をやっている人か
伝わらないって

もったいないです。

ローマ字で名前とか
サロン名になっている人は

お客様を逃している
可能性が大いにあります。

ぜひ
見直して見てくださいね。

「今のあなたのデザインは仕事が
取れる状態になっていますか?」
「売れていくためには流れがあることを
ご存知ですか?」売り込まずにお客様に出会うための
売れる仕組みとデザインのヒントを
メルマガでお伝えしています。メルマガ登録で
「クリック率を高めるデザインの秘密」テキストプレゼント!


-ブログ集客, 集客のヒント

Copyright© セリオデザイン , 2019 AllRights Reserved.